| blog top |

イベント開催中



イベント「絵巻物の動物たち」始まりました。

意気込んで沢山製作していましたが、動物たちの細かな部分の
表現などが、とても手間がかかり当面ネット販売の分までは
数が仕上がらなかった状態です。

2日目現在ではウサギが一歩リードでしょうか?

気になる方は是非、会場の松屋銀座か、ベッ甲イソガイの
浅草店、亀戸店までお越しください。

また松屋銀座の会場には新作のアクセサリーなども沢山展開してますので
お気軽にお立ち寄りください。





平成最後の歳の市

記事 磯貝剛



あいにくの雨でスタートした今年の歳の市(羽子板市)。



それも午後になると快晴にかわりました。
予定通り白蛇の舞いも賑やかに行われました。



日が高くなるにつれて人も多くなってきました。
今年度は仲見世の際まで、羽子板屋さんが出店を張りました。






この時期、日が暮れるのも早いので暗くなってからが
もう1つの1日の始まりのような感じです。







今年も三日間、あっ、という間に終わりました。

寒さや見られる風景、年々変わりゆく人々の様子。
どれも普段感じられない程、強烈な印象となって残ります。

現在浅草の歳の市(羽子板市)は羽子板の協同組合主催で行われている行事です。

当初我々、浅草に店舗のある作り手たちはその行事を盛り上げるため
協力する形で参加する事になりました。
長い浅草の歴史の中で、歳の市もその時代に合わせた変化をしてきたようです。

来年はどうなるかわかりませんが、それも後には浅草の歴史となるんだなあ
と、考えを巡らせて楽しんでしまいます。
今年も無事年を越せそうです。



お立ち寄り頂いた沢山の皆さん、本当にありがとうございました。


七月は歌舞伎座店


記事担当 磯貝剛

例年のごとく曖昧な梅雨明けをしていたようで、既に真夏の暑さ、、、、
昨日は歌舞伎座での営業のため、汗だくになりながらの設営 しました。

華やかな場所であるのはもちろん、目の肥えたお客さんとの出会いも多く
毎回、何かと勉強させて頂ける楽しみな場所。

日本文化の中枢とも云うべき聖地なのでしっかりと
手作りのべっ甲の魅力をPR出来たらと思います。

歌舞伎座の公演は5日から、
今回も海老蔵さん、歡玄くんが盛り上げてくれる事でしょう。

ベッ甲イソガイが出店してる木挽町広場は、歌舞伎座の地下。
魅力的な品物や美味しいお菓子、つい買いたくなるお土産など沢山で楽しいですよ。

粛々と丁寧に水引を作る「水心」さんと隣り合って
気が向いたら実演してますので、お気軽にお立ち寄りください。


国指定伝統工芸品 江戸鼈甲

今回は東京のべっ甲業界として参加するイベントのお知らせです。



5/4(金)〜 5/16(水)

企画展 見つけた!
知られざる日本のわざ

〜国が新たに指定した伝統的工芸品たち〜

?

出展工芸品

・仙台箪笥 ・江戸べっ甲 ・東京アンチモニー工芸品 ・東京無地染 ・越中福岡の菅笠


江戸鼈甲としては元々、東京都の伝統工芸品として指定されていますが、
昨年、国にも伝統工芸品指定されました。

今回青山スクエアにはここ数年で新しく国に指定された伝統工芸品が集まります。
明日アテンドするので各産地の作り手との話しが楽しみです。

企画展のみならず青山スクエアは全国の伝統工芸品が
一堂にご覧いただける伝統工芸の聖地。
ご興味ございましたら是非一度立ち寄ってみて下さい。

ギフトショーの招待券あります。


記事担当 磯貝剛

ギフトショーという展示会をご存じでしょうか?

ビッグサイトで行われる国内最大級の見本市なのですが、その招待券が手元にあります。
ご希望の方に浅草と亀戸の店舗でお分け出来ますので宜しければご来店下さい。

ベッ甲イソガイも江東ブランド(東2ホール518番)のブースにて出展いたします。


松屋銀座 本物を創る 職人展



暑い日が続きますが皆さん体調は如何ですか?

作り手は特に暑いときに駆り出され、
銀座でイベントを行います!

本物を創る 職人展
 松屋銀座 1階 スペース オブ ギンザ
 8月9日(水)〜15日(火)

出店される作り手はみんな、イベントのタイトル通り
尊敬すべき「本物」です。

コマや桶に江戸玩具
ブラシに錫にビーズ刺繍
染物、印傳、銅細工
切り子に珊瑚に竹細工
和装小物と江戸鼈甲!

楽しみだなあ。。
暑さに負けず頑張りたいと思います!

銀座にお越しの際は是非お立ち寄りください。


夏休み職人の技体験 募集

うかうかしていてお知らせが遅くなりました。

べっ甲の体験教室が今週末に行われます。

体験内容は人気のべっ甲「耳かき」です。

使い心地抜群の耳かきをご自分の手で仕上げられますよ!

7月23日(日)
森下文化センター
午前10時〜 / 午後1時〜
参加費 2000円


子供さんも、大人もご興味こざいましたら是非是非、お申し込み下さい。夏休み職人の技体験
申し込みは
→森下文化センター:03-5600-8666

まで。

Interior Lifestyle Tokyo

若かりし頃ドイツのフランクフルト メッセで
「アンビエンテ」というイベントに参加したことがあります。

ここ数年、「インテリア ライフスタイル東京」
という展示会が東京のビッグサイトで名高くなってきていて、
その主催者は「フランクフルトメッセ」という会社のようで、
どういったつながりだろか?と常々意識していました。


今回、ご縁があって江東区のブースにて参加させていただく段になって
ようやく、この「インテリアライフスタイル」という展示会が
ドイツ・フランクフルトで開催されている
世界最大級の国際消費財専門見本市〈アンビエンテ〉。

その日本版の位置付けの展示会だということを確認しました。


ということでイベントの告知です。


interiorlifestyle TOKYO

■2017年6月14日(水)〜16日(金)
■東京ビッグサイト 西3ホール
J29 江東ブランドブース



初めて海外の大きな展示会に参加した時のものすごい興奮!

また思い出してみたいなと、思いつつ楽しみに準備しております。

和のあそび展


本日よりすでに始まっておりますが、
イベントのお知らせです。


「和のあそび展」

■松屋銀座 8階イベントスクエア
■2017年1月11日(水)−1月16日(月)<最終日17:30閉場>

お気軽にお立ち寄り下さい。

そして歳の市(羽子板市)



今週末17日(土)、18日(日)、19日(月)は年の瀬恒例「歳の市」(羽子板市)です!

浅草寺 五重塔前では縁起物の羽子板を売る露天が並びます。

そしてこの古くから伝わるイベントに華を添えるべく
我々職人の露天も参加します。

天気は良さそうですので、是非 浅草散歩してみて下さい。


プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集