亀戸天神散歩―1

「亀戸天神社のお庭」公私共々癒されます。

東京で暮らしていると下町とはいえ「ビル」、「アスファルト」「車」・・・・
やはり無味乾燥なストレスを感じます。

日常のストレス解消と、ちょ―っとの運動にと、朝起きて気が向いた時に
散歩をしています。最近ではスカイツリー方面に足が向いてしまいますが、
基本的には下町らしい風景が存分に感じられるエリアなので出来るだけ
通った事のない路地を選択し徘徊・・・・(?)いや!散歩しています。

少し前までは散歩ではなくスピードを重視した「ランニング」。
若さゆえスピードを抑える事に抵抗を感じ、ひたすら走る事自体の快感と、
運動したことへの充実感を追求していました。

年のせいか(?)ランニングから散歩に代わってきたのはごく最近、
少しスピードを抑えると見えていなかった景色が新鮮で、どこかの
民家前の花段であったり、季節によって違う花の咲く公園の風景だったり、
その時々の匂いというか空気感、少しづつ変わっていく町のディテールの
発見。職人の工房風の家だったり、人気の餃子屋さん、今度入ってみたい
おしゃれなバー・・・いろんな所を発見するのが散歩の醍醐味である事に
楽しさを感じるようになりました。

太鼓橋

散歩の締めはいつも「亀戸天神」。
神社に一歩入るとスーっと姿勢が正されるような新鮮な空気が味わえる。
こんな贅沢な空間が家近くにあって幸せを感じます。鳥居の下あたりで
柔軟体操をしてから、太鼓橋に上がります。季節ごとに緑の濃さ、池の亀
の多さ、空の色、日差しの強さの移り変わりを感じられしばらくたたずんで
いたりします。

天神様の庭には季節の花が「梅」「桜」「藤」「菊」と色々楽しめて花が咲く
時期にはまともに歩けない位、人で賑わいます。そんな時期でも朝の
散歩の時には人もまばらなのでゆっくりと歩き癒される事が出来ます。
今の時期はアジサイとの「青」と太鼓橋の「赤」の対比がとても美しいです。

ひいき目なく「亀戸天神」の庭は都会のオアシス、
歩くごとに新しい発見を与えてくれます。


関連する記事

プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集