イベント「スーベニール東京」


記事担当:磯貝剛

自分でも若い!と思い、
毎日チャレンジャー気分でいられた約10年前。

ある先輩の職人に「作り手による新しい会を
立ち上げよう!」と声をかけられました。

その数年前オランダやベルギーでともに海外の
文化を感じた旅が、同室だったことや
ひょんなところで声がかかった地方でのイベント
でご一緒した時のフィーリングで、良い印象を
持っていたのもあって、億劫ながら
「そんな活動をしてもいいかな?」という気になりました。

それが江東区伝統工芸会の立ち上げでした。

正直たくさんの作り手や、作り手の会があり、その場
だけの集まりや収益のみ追及する団体、いろいろあります。

この会の活動は少し違ったようです。

この会の特徴は興味の湧くものやコラボできるもの
を探し、ゆっくり、ゆっくり、話をしました。

急いで結果を出そうとせず、
世の中の全然他の業界の話しや、
ほんとにかっこいい製作の実体について話したり、

時には興味はあったけど手を出したことがなかったことを
会みんなで考えながらやってみたり・・・・
この会に居る時は常にチャレンジャーで行動できます。

そして毎月欠かすことなく定例会を重ね、
気づけば今年で10周年だそうです。

そんな工芸会で特にアニバーサリーイベントではないですが
福岡で「お菓子」をテーマにした共同の展示販売を行います。

スーベニール東京―和菓子とあそぶ工芸
■と き:2014年9月3日(水)~9日(火)
■ところ:岩田屋本店 新館6階 ステージ#6

半分以上チャレンジ要素でできている江東区伝統工芸会。
徐々にレベルを上げている仲間を見ていると
次の10年もそんな感じで行けたら面白い展開になるなあと思います。

まあ、続けられること自体が奇跡みたいな
ものだとは分かっていることですが・・・・
 


プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集