新シリーズ2−サンプル完成

       記事担当:磯貝剛

まずモチーフを「トンボ」に固執せず、ほかのデザインで
好評だった「蝶」で思考を再開しました。

あとは可愛くて見ているだけで癒される「ウサギ」。
シュールな雰囲気が無視できない「フクロウ」を加えた、
3つのモチーフを作ることに決めました。

このシリーズは「べっ甲でモチーフ自体の形をした土台を作ること」
「その輪郭を渋みのある銀粉で強調すること」の2点を
特に意識してデザインしました。

サンプル品として工房で作り上げたべっ甲の土台が
蒔絵師に送られ、待つことしばし・・・・・

手元に戻ってきた新シリーズのサンプルは予想以上に完成度が高く、
「思い込み」かもしれませんが、作り手自身も「心躍る製品ができた!
このシリーズなかなか良い!」と喜んだものです。

サンプルのアイテムは「カンザシ」。

いわゆる和装品でしたが、「洋服にもつけてもらいたい」という
コンセプトもひそかにしのばせたデザインです。

「思い込み」や「偶然」もシリーズ化していくにはとても大事で、出来上が
ったサンプルを様子見で1週間のイベントでテストする機会がありました。

そのイベントの最中、その「偶然」はやってきました。

品の良い女優のような方が「蝶」モチーフのこのかんざしに目を留めて
くれてとても気に入ってご購入してくれたのです。
しかも「着物に合わせるためではなく、洋服に合わせて使ってみたい。」と。

まさにしのばせていたコンセプトにぴったりのお言葉をいただくことができました。

製作意欲は加速し、その後「帯留」をカンザシのペア・アイテムとして
製作しました。さらに、クオリティーの高いアクセサリーを目指し
「ペンダント」「ピンブローチ」も作りました。

手仕事の世界では、ひとつの製品を作るのもひと苦労です。

それが短期間で「蝶」「ウサギ」「フクロウ」の3種類、
「カンザシ」「帯留」「ペンダント」「ピンブローチ」の4アイテムがそろえられたのも

「思い込み」と「偶然」それと、いびつながら工房のメンバーの協力あってのモノです。

           〜新シリーズ3に つづきます〜



プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集