新シリーズ3−contour誕生

                    記事担当:磯貝剛

「クオリティーの高い製品を作りたい」。

という思いから試行錯誤してようやくシリーズとして
形が整ってきたアイテムたち。

シリーズの中で初めのモチーフになった「蝶」は“どことなく”
「アールヌーボー」を感じさせるデザインをしました。

仕事を始めてすぐにフランスに行ったこともあり、「アールヌーボー」
についてしっかり勉強したことはないのですが、古本屋や図書館で
気にしてデザインを集めていました。

そんな土台があり、シリーズのサンプルが売れたときに近くにいたの
が「フランス語を勉強した方」であったので、自然名前の選定目線も
だんだんフランス寄りになってきたようです。



「contour」

と命名することにしました、
ようやくシリーズの完成です!

「contour」は「輪郭」という意味です。
丁寧にかたち創られたべっ甲に、漆と銀粉で印象的な輪郭を施した蒔絵。
この製品を表すのにぴったりだと「思い込んで」いるところです。

10月24日(水)〜30日(火)
「DESIGNTIDE TOKYO 2012」のエクステンション会場である
三越日本橋本店にてデビューします。

ちなみに「DESIGNTIDE TOKYO 2012」は
東京ミッドタウンを核とし東京の各所(エクステンション会場)で展開される
秋のデザインイベント。「東京」という国際都市を舞台に、様々な作家が集い
、デザイン発想をトレードする国内最大級のエキシビションです。
https://designtide.jp/pc/

小さな工房から誕生した新しいシリーズがこれからどう展開していけるのか?
ワクワクしながら準備をしています。



プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集