作り手のご縁



記事担当 磯貝剛

「楽しんでものづくりをすること。」

現在ベッ甲イソガイでは父を筆頭に兄弟3人がべっ甲作りに励んでいます。
ありがたい事に皆、楽しんでものづくり出来ているようです。

べっ甲の業界は、特に材料の問題がありこれからどうなるのか
業界全体が慎重に舵取りしながら進んでいるという状況です。

業界自体がこういう状況なので、
運良く(?)、師匠の父の元、兄弟3人がべっ甲作りをしている我々は、
しばしば「能天気」と、とらえられる事がありました。

冒頭のイラストは、美術大学で絵の勉強をした若い女性に描いて頂いたものです。
コンピューターを使って絵を描いていく技法があるそうで、
説明してもらった時は「フムフム、そうやって描くのか。」と頷いていた私ですが、
実際どうやって描くかは全然理解できていません。

私以外のベッ甲イソガイの作り手とは会ったことが無いにも関わらず
何となく各々の性格まで滲み出ている仕上がりです。

しかも何よりも「楽しんで、ものづくりしている」感じがよく表現されています。

餅は餅屋。
と言いますが、その道の人に委ねでみると、
やはり自分の想像したものを上回ります。

秋から冬にかけ、来年の支度に焦りを感じている私は
このイラストのように楽しんでものづくりしたい!
と、改めて思ったところです。



プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集