作り手の「勘」

集中力が必要な時ってありますよね。

何度もやったことある作業なのですが、
やる度に自分の集中力が足りていないことに
愕然とさせられます。

私の場合 「リングを輪っかにする作業」なのです。

素材の慣らしから、熱の入れ方、圧力など、
レシピのようなものも作ってあるのですが、
これに作り手の「勘」がプラスされなくてはうまくいきません。

出張前に気合い入れようと思い、作り手として最大限集中力を高め、
いざ作業を始めると、ふわふわとした床の上を歩くような感覚。
やり方は分かっているのに、全く成功する気がしません。

案の定「輪っか」にできません。

只、更に経験上分かっている事は、何回か失敗しておかないと
「勘」は戻らないと云うこと。

その日の作業は惨憺たるもので家に帰っても
気分が冴えません。

次の日は出張前なのでお休みの予定でしたが
このモヤモヤした感じを引きずると作り手の自信が足りない日々になってしまう。

分かりやすく言いますと、お客さんに商品のオススメに
作り手のこだわりコメントなどが添えられない、恐れがでてしまうのです。

このまま出張にはいけない!
と奮起して次の日。



、、、うまく行きました!

ホッとして、作り手の自信を取り戻す事ができたのです。



プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集