今年も咲く藤


記事担当 磯貝剛

コロナ対策で大大忙殺されているなか、
色々な事を緊急で決めなくてはならず。

ベッ甲イソガイの浅草店は「休業」、
亀戸店は「時短営業」と決断しました。

本当に悩みました。

そんな悩みも日本中、世界中の人々がしていること、
くどくど書くのは野暮でしょう。

亀戸店の新型コロナウィルス感染症への対策を話し合った後
ふと気が向いて亀戸天神社に足を踏み入れると、
「ぱっ」と藤の花が目に飛び込んできました。


本当に気持ちがふわーっと軽くなりました。

私程度の感受性のモノでも感動するのですから
花の力はすごい!

今年は天神様も「藤まつり」を自粛しているので
勿論例年に比べるまでもなく少ない人出でしょう。

ベッ甲イソガイへもごった返すほど人々が入る
こともないでしょう。
店としてはコロナ対策として入店人数の制限なども行っています。


無理に移動する時ではないので亀戸の藤の花は来年の楽しみに取っておいて下さい。


でもこんな時だからこそ身近なところに咲いている
花などに心を整えてもらっては?いかがでしょう。


関連する記事

プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集