お家でスケッチ

記事担当 磯貝剛


私の場合、心に少し余裕があるときにデザインが「!」と思いつく時があります。

「!」が来たらどんな不細工なスケッチでもそのイメージをノートに描いたりします。

思いついた「!」が、なんとなく描けたらその「落書き」とも呼べるスケッチをもとに清書します。

以前は「何かデザイン考えなきゃ!」と勢い込んで紙に向き合ったものですが、中途半端な意志で紙を汚すのが惜しくなり白紙のままでその作業を終えたものです。

そのうちイメージを残すスケッチはメモやいらないコピー用紙の裏面とかの方が描きやすい事に気がつきました。

冒頭のサーファーのスケッチは始め、非常口の表示燈の走っている人を見たときに「!」がきました。

それを見ているうちに自分がつけたいと思うデザインがまた「!」と来てサーファーにたどりつきました。

何か良いものを拾ったような感覚で、出来上がりを妄想してワクワクしました。

先日シンガーソングライターの星野源さんが「うちで踊ろう」という楽曲を無料配信しました。

シンプルなメロディーをギターの弾き語りしています。

それにコーラスを重ねたり、曲に合わせてダンスをしたり、派手なエレキギターを乗せたり。しまいには安倍首相が無理矢理な自粛の呼び掛けに使用したり。

こんな時だから起こるコラボを見ていて面白いなと思いました。

おこがましくもこの出来事が何となく頭に残り、作り手としてこんな時に何か出来るかなと、妄想を廻らせました。

そしてたどり着いたのが「お家でスケッチ」という企画。
皆さんの「!」こんなの身に付けたい!というイメージをべっ甲というものでコラボできたらと思いつきました。



サーファーのピントグラム。
外出する日々が戻ったら一緒に出掛けたいなと、平和な妄想が止まりません。

関連する記事

プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集