愛用の私物

記事担当 磯貝剛



耐久性や使い心地をテストするためべっ甲の製品をいくつか身近に使っています。

写真はガラケー2台、スマホ2台と10年以上に渡り使っている根付けです。
名前を糸鋸で透かし彫りするというサービスを始めた初期に作りました。
勿論紐は消耗しますのでちょこちょこと交換を行いますが
べっ甲自体は傷むことなく使えています。

耐久性のテストとしては十二分に果たしていて、
携帯電話を替える毎に着けなくては落ち着かないほど愛用しています。

私の場合スマホに着けたいがために根付けをつけられるカバーを選んでいます。

というのも、携帯を操作するときには薬指と小指に根付けをひっかけるのが
習慣になっていて、幾度となく落ちそうになる携帯をすんでのところで
救ってくれたからです。

先日からベッ甲イソガイのホームページから名札根付の注文を始めたところ
とても好調なので思い出したようにスマホにぶら下がってる根付を
まじまじと眺めてみました。

根付に限らず手触りが心地良いのでべっ甲は色々なアイテムをオススメ出来ますが
「代々携帯電話とペアを組んで来たんだなあ」ということに
初めて気がつき思わずブログにしてみました。


関連する記事

プロフィール

浅草・亀戸べっ甲職人の店「ベッ甲イソガイ」のオフィシャルブログです。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集